セミナーネット:HOME > お笑いコミュニケーション研修

お笑いコミュニケーション研修|研修施設・研修センターに関わる業務を一括手配

研修目的
ひな壇トークは、個人目線・チーム目線・組織目線で、コミュニケーションを客観視し、向き合う機会を共有することができます。仕事に必要不可欠な“人を喜ばせるコミュニケーション”の実現のために、一人ひとりが自己開示しながら際立った個性をビジネスに活かせるようカリキュラム化しています。研修を通して、個性伸長、チームビルディング、組織活性に繋がるひな壇芸人の本質キャラづくり、信頼づくり、空気づくりを伝授します。
研修タイムスケジュール
13:00 【講師自己紹介・研修の趣旨説明】
圧倒的にコミュニケーション力を高める “笑い” の効果・本質とは!
【パーソナルワーク・アイスブレイク】
笑い脳に切り替えるコミュニケーション筋トレ
13:20 【コンビワーク】
“笑い”の現場から学ぶ究極のコミュニケーション術“スマイル5”

@笑い方1つで相手との距離が縮まる 『コミュニケーションの第0歩』
A聞き方1つで相手をおもてなしできる 『コミュニケーションの愛槌』
B共感1つでコミュニケーションが円滑になる 『コミュニケーションの突破口』
C擬音語1つで伝え方に差がつく 『コミュニケーションのイメージ化』
Dキャッチフレーズ1つで相手の心をキャッチする 『コミュニケーションの第一印笑』
14:00 【グループワーク・ひな壇トーク】
“僕たち・私たちは、○○社員です!”

ひな壇トークを分析・研究 「キャラづくり・信頼づくり・空気づくり」
ひな壇芸人の究極スキルを身につける 「チーム活性のサポートコミュニケーション」
営業・プレゼン力を身につける 「目の前の人をいかに笑顔にできるか」を考える
15:30〜17:00 【総括】
ひな壇トークから学ぶ仕事の本質  「人を喜ばせる真のコミュニケーション術」
組織活性化の神髄  社員一人ひとりを輝かせる「仲本幸輝システム」
第一線で活躍するための究極マインド  物事を紐解く力「なんでやねん力」 質疑応答
研修目的
一流芸人さんの雑談力は、ビジネスコミュニケーションのあらゆる場面で活用できます。研修では実際に、芸人流のトーク術を分析・研究し、ビジネスに活かせるよう法則化します。会議のプレゼンテーション、営業でのツッコミなど社内・社外問わずコミュニケーションの質を向上し、コミュニケーションの範囲を拡大することが可能となります。一瞬で相手の心を掴むトークスキルを身につけ、聴衆を虜にすることで携わる周囲すべてを笑顔にする、仕事の本質を明確化する力を養えます。
研修タイムスケジュール
13:00 【講師自己紹介・研修の趣旨説明】
圧倒的にコミュニケーション力を高める”笑い”の効果・本質とは!
【パーソナルワーク・アイスブレイク】
笑い脳に切り替えるコミュニケーション筋トレ
13:20 【コンビワーク】
『笑い』の現場から学ぶ究極のコミュニケーション術“スマイル5”

@笑い方1つで相手との距離が縮まる 『コミュニケーションの第0歩』
A聞き方1つで相手をおもてなしできる 『コミュニケーションの愛槌』
B共感1つでコミュニケーションが円滑になる 『コミュニケーションの突破口』
C擬音語1つで伝え方に差がつく 『コミュニケーションのイメージ化』
Dキャッチフレーズ1つで相手の心をキャッチする『コミュニケーションの第一印笑』
14:00 スベらない雑談PART@
【コンビワーク】目指せ最高視聴率!オリジナル新聞ラテ欄を作ろう!

伝えたいことをひと言に集約する力『会話の見える化』
相手の“心の壁”を一瞬で取り除き、“本音”を引き出す一流芸人の「おもてなし術」
ビジネスマン必須!営業・プレゼンの情報集約術&アイデア出しのコツ
15:00 スベらない雑談PARTA
【グループワーク】アドリブを磨いてビジネス力を劇的にアップさせよう!

伝えたいことを的確に伝える力 『会話の魅せる化』
商談のプロになるための究極トレーニング 『アドリブ』
相手の心を満たす真の『サービストーク』
営業に必要な芸人流『EIGYOU』の法則
16:00〜17:00 【総括】
スベらない話から学ぶトークの本質
相手を心地良くさせるトークコミュニケーション術
組織活性化・企業繁栄の神髄  ビジネスパートナーが笑顔になる 「笑売繁盛」
第一線で活躍するための究極マインド  物事を紐解く力「なんでやねん力」
質疑応答
研修目的
漫才は、聞き手と話し手、両方のスキルがぎっしり詰まった質の高いコミュニケーションです。研修で実際に漫才のネタ作り、ネタ合わせ、ネタ発表を体感することで、発想力や表現力は勿論、快適なコミュニケーションの間やリズム、トークの構成力を養うことを目的としています。また、漫才のコミュニケーションスキルをビジネストークに活かせるようノウハウ化したことで、対人コミュニケーションは勿論、プレゼンテーションや営業トークなどにも現場レベルで即活用できます。ボケのサービス精神、ツッコミの愛情を深く理解し、上司・部下間の信頼関係づくり、組織活性化に繋げることも可能です。
研修タイムスケジュール
13:00 【講師自己紹介・研修の主旨説明】
人間力とコミュニケーション力を高める“笑い”の効果
【アイスブレイク】
笑い脳に切り替えるコミュニケーション筋トレ
13:30 【パーソナルワーク・ツッコミ】
相手の心の壁を一瞬で取り除くツッコミの技術

最小限の言葉で最大限アピールできる「コンパクト・インパクト」のスキルを伝授
上司・部下間で信頼関係を結べるツッコミの最強スキル「3Fの法則」
14:00 【パーソナルワーク・ボケ】
愉快な空気づくりを実現するボケのサービス精神

ユニークな企画や商品開発に活かせるボケの発想法を伝授
唯一無二の自己ブランディング力を開発する 「ボケのキャラクター化」
14:30〜16:30 【グループワーク・漫才】
コミュニケーションの最高峰“漫才”から学ぶビジネストーク

漫才メカニズムを理解する事で、個性の磨き方およびチームビルディングのスキルを身につける
漫才の三種の神器「ツカミ・フリ・オチ」を伝授
漫才師から学ぶコミュニケーションの理想の間・リズム・トーン
16:30〜17:00 【総括】
芸人から学ぶ人を喜ばせるためのコミュニケーション術「なんでやねん力」
質疑応答
   
研修目的
番組MCは、番組というチームのリーダーとして、メンバーのモチベーションを高め、団結心を強化しています。研修では実際に番組MCを体感することで、リーダーに必要不可欠な会議やミーティングでユーモアを取り入れた仕切り術、後輩や部下の可能性を引き出す芸人流コーチング術を養うことを目的としています。「叱る+褒める」を融合させた番組MC流コミュニケーションスキルを身につけることで、相手の改善点をうまく指摘したり、相手の長所をうまく強調したりすることができます。また、違和感から生まれる質問力、直感から生まれる展開力、失敗から生まれるフォロー力も養えます。
研修タイムスケジュール
13:00 【講師自己紹介・研修の主旨説明】
人間力とコミュニケーション力を高める『笑い』の効果
【アイスブレイク】
笑い脳に切り替えるコミュニケーション筋トレ
13:30 【コンビワーク】
“笑い”から学ぶコミュニケーション「TEPPAN」5トレーニング

笑い方1つで相手との距離が縮まる 『コミュニケーションの第0歩』
聞き方1つで相手を喜ばすことができる 『コミュニケーションの愛槌』
共感1つで相手に分かりやすく伝えられる 『コミュニケーションの突破口』
擬音語1つで相手にイメージを膨らませる 『コミュニケーションのスパイス』
キャッチフレーズ1つで会話のきっかけを作れる 『コミュニケーションの第一印笑』
14:30 【グループワーク】
番組MCの?テクニック!相手の考えやニーズを引き出す超質問力

番組MCから学ぶ「会議や打ち合わせの究極の仕切り術」を伝授
アノ伝説の番組を体感! 『コミュニケーションショッキング』
相手の“本音”を引き出す番組MCの「超質問力」を身につける
16:00〜17:00 【総括】
“笑い”דコミュニケーション”ד教育”で生まれる一人ひとりが主役の「人財笑育」術
質疑応答